■ 「世界でいちばん強くなりたい!」のキャストに竹達彩奈、阿澄佳奈

10月からスタートするTVアニメ「世界でいちばん強くなりたい!」のメインキャストがついに発表され、国民的アイドルグループのセンターボーカルから突然女子プロレスに転身したヒロインの萩原さくら役を竹達彩奈さん、さくらのライバルであり親友でもある宮澤エレナ役を阿澄佳奈さんが演じることが決まった。

「世界でいちばん強くなりたい!」は「コミック アース・スター」で連載中の新感覚女子プロレス漫画で、国民的アイドルグループ「Sweet」のセンターボーカルを務める主人公が、ひょんなことから女子プロレスの世界に足を踏み入れることになったというストーリー。

「コミック アース・スター」作品はこれまで「てーきゅう」「ヤマノススメ」「まんがーる!」がTVアニメ化されているが、いずれもショートアニメ。今回の「世界でいちばん強くなりたい!」が初の30分アニメとなる。

なお、監督を「はぐれ勇者の鬼畜美学」の久城りおんさん、キャラクターデザインを「クイーンズブレイド」シリーズ、「一騎当千」シリーズのりんしんさん、アニメーション制作を「まおゆう魔王勇者」、「クイーンズブレイド」シリーズのアームスが手掛ける。

ちなみに、第1巻限定版に同梱されたドラマCD版では、萩原さくら役を豊崎愛生さん、宮澤エレナ役を日笠陽子さん、さくらと対戦する実力派プロレスラーの風間璃緒役を田中理恵さん、西原涼役を生天目仁美さん、鈴元千夏役を伊藤静さんが演じていた。


(C) ESE/世界でいちばん強くなりたい!製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

今日予約開始の商品