■ 家の裏でマンボウが死んでるPの新作に釘宮理恵、小野憲章参加

9月25日にリリースされるボーカロイドプロデューサーの家の裏でマンボウが死んでるPの2ndアルバム「壊れた世界で花を抱く」に、釘宮理恵さんと小野憲章さんがスペシャルゲストとして参加することが決定した。

「壊れた世界で花を抱く」には、1stアルバム以降に動画サイトで公開された楽曲に新曲を加えた12の作品により構成。1万599枚限定の完全数量限定盤には、1枚を通じて語られる物語の鍵を握るボイスドラマ、小説、イラストが収録される。

ボイスドラマパートには、釘宮理恵さんと小野賢章さんが出演。釘宮理恵さんは地球を創った女神・ヴィクトリア役、小野賢章さんが女神の秘書を務める雛田ミコシ役を演じる。

なお、Amazonで完全数量限定盤を購入すると、釘宮理恵さんと小野憲章さんのトークを収めたスペシャルCDが付いてくる。


関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月4日(日)

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

今日予約開始の商品