■ 「彼女がフラグをおられたら」キャストに茅野&阿澄&花澤&日笠

アニメ化が決定していた竹井10日さんのライトノベル「彼女がフラグをおられたら」のキャストが、本日発売の「週刊少年マガジン」で発表された。

主人公の旗立颯太役を逢坂良太さん、颯太のクラスメートでヨーロッパの小国ブレードフィールド公国のお姫様の菜波・K・ブレードフィールド役を木戸衣吹さん、魔法ヶ沢財団会長の孫娘というお嬢様の魔法ヶ沢茜役を茅野愛衣さん、颯太の幼なじみでお姉ちゃん的ポジションの召喚寺菊乃役を阿澄佳奈さん、ボーイッシュ超美少女の盗賊山恵役を花澤香菜さん、颯太と菊乃の幼なじみの英雄崎凜役を日笠陽子さんが演じる。

「彼女がフラグをおられたら」は、ひょんなことから他人のフラグが「目視」できるようになってしまった主人公の旗立颯太と、彼に興味を持って一緒に寮生活を送ることになった美少女5人の共同生活を描いた学園ラブコメ。

監督を「謎の彼女X」「宇宙兄弟」の渡辺歩さん、シリーズ構成を「ゆるゆり」「琴浦さん」のあおしまたかしさん、キャラクターデザインを「謎の彼女X」の金子志津枝さん、アニメーション制作を「聖痕のクェイサー」のフッズエンタテインメントが手掛ける。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

今日予約開始の商品