■ 「弱虫ペダル」が日本最大のロードレース・ジャパンカップとコラボ

10月18日(金)~20日(土)に宇都宮市で開催される日本最大のサイクルロードレース「2013ジャパンカップサイクルロードレース」と、週刊少年チャンピオンで連載中の漫画「弱虫ペダル」のコラボレーションイラストが公開された。

原作者・渡辺航さんによるこのイラストは、この大会のために描き下ろされたもの。「弱虫ペダル」の主人公・小野田坂道が渡辺航さんがデザインしたジャパンカップオリジナルジャージに身を包み、作中そのままの懸命な表情でペダルを回している姿が描かれている。


このイラストが使用された大会ポスターやチラシは、8月1日から大会が行われる宇都宮市市内や大会協賛の販売店等で順次掲出・設置。さらに、大会中の10月19日(土)のイベントステージに渡辺航さんがトークショーのスペシャルゲストとして登場する。

「弱虫ペダル」は、アニメやゲームを愛する主人公のオタク少年・小野田坂道が仲間との出会いをきっかけに、自転車競技の世界に足を踏み入れ、インターハイを目指していく本格的なスポーツ漫画。今年中にTVアニメ化されることが決まっている。

スポーツが苦手ながらも自転車に関しては圧倒的なポテンシャルを秘める小野田坂道役を山下大輝さん、クールで冷静だが負けず嫌いな性格の今泉俊輔役を鳥海浩輔さん、派手好きで「浪速のスピードマン」の異名を持つ鳴子章吉役を福島潤さん、自転車競技部の主将で総北チームのエース・金城真護役を安元洋貴さん、異色のダンシング走法をみせるクライマー・巻島裕介役を森久保祥太郎さん、パワフルな肉弾走法で駆けるスプリンター・田所迅役を伊藤健太郎さん、野田坂道らとしのぎを削る2年生の手嶋純太役を岸尾だいすけさん、青八木一役を松岡禎丞さん、総北自転車競技部の元主将でチームを支える寒咲通司役を諏訪部順一さん、通司の妹で自転車競技部のマネージャーの寒咲幹役を諏訪彩花さん、幹の友人の橘綾役を潘めぐみさんが演じる。

(c)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル製作委員会

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月11日(日)

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)