■ コミケで「メガネブ!」赤羽根健治によるメガネかけさせ会が開催決定

8月11日(日)に「コミックマーケット84」のTOHO animationブースで、10月からスタートするTVアニメ「メガネブ!」で相馬鏡役を演じる赤羽根健治さんによる「メガネかけさせ会」が開催される。

7月にアニメイト大阪日本橋で開催され、話題を呼んだ「メガネかけさせ会」が東京でも開催されるもので、「日本総メガネ化計画」の下、赤羽根健治さんがコミックマーケット84に登場。大阪会場では近すぎて直視できないという声が多数上がった「視」近距離を体感できる。14時からと15時からの2回開催で、整理券が当日朝10時から配布される。


「メガネブ!」は、全員メガネの男子高校生5人が異常なまでの情熱をメガネにかける姿を描いた青春グラフィティ。メガネ部部長を務める熱い漢の相馬鏡役を赤羽根健治さん、鏡に憧れる弟キャラの鎌谷光希役を宮田幸季さん、マイペースな癒し系の鉢嶺拓磨役を田丸篤志さん、ミステリアスなシャイボーイの三鍋友紀也役を諏訪部順一さん、底抜けに明るいムードメーカーの木全隼人役を木村良平さんが演じる。

なお、監督を「この男子、宇宙人と戦えます。」「この男子、人魚ひろいました。」で知られる新進気鋭のアニメ作家・山本蒼美さん、キャラクターデザインを「らんま1/2」「薄桜鬼」の中嶋敦子さん、シリーズ構成を「荒川アンダー ザ ブリッジ」「BLAZBLUE ALTER MEMORY」の赤尾でこさん、アニメーション制作をスタジオディーンが手掛ける。

(C)2013 メガネブ!プロジェクト/メガネブ!製作委員会

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

2016年12月1日(木)

今日予約開始の商品