■ 京都アニメーション最新作「境界の彼方」が今秋から放送スタート

アニメ化が進行中だった第2回「京都アニメーション大賞」奨励賞受賞作品「境界の彼方」のTVアニメ公式サイトがオープンし、10月よりTOKYO MX、ABC朝日放送、BS11、アニマックなどで放送がスタートすることが発表された。

「境界の彼方」は鳥居なごむさんによるライトノベルで、人間と妖夢の間に生まれた少年がある日学校の屋上で今にも飛び降りそうな少女と出会ったことから始まる青春アクションファンタジー作品。スタッフ情報も発表され、監督を石立太一さん、シリーズ構成を「シュタインズ・ゲート」「中二病でも恋がしたい!」「ラブライブ!」の花田十輝さん、キャラクターデザインを門脇未来さん、アニメーション制作を京都アニメーションが手掛ける。

なお「京都アニメーション大賞」受賞作品では、第1回奨励賞の「中二病でも恋がしたい!」、第2回奨励賞の「ハイ☆スピード!」(Free!)に続いてアニメ化されることになる。


このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

今日予約開始の商品