■ 日笠陽子、細谷佳正が訳あって上半身裸になる直前に身を隠す

ぴえろ公式ブログに、現在放送中のTVアニメ「キングダム」のアフレコ現場でのちょっと面白いエピソードが綴られている。

アフレコ時になんと王賁役の細谷佳正さんがスッテンころりんと転んでしまい、着ていた洋服が汚れてしまうという事態が発生。着ていたのは白い服で、しかもその日はアフレコ後になんと取材が入っていたのだった。

キャストやスタッフもみんな大慌てになるも、アフレコ中のために洋服を買いに行く時間はなく、洗面台で洗ってアフレコブースの廊下に干すしかないということに。その場で細谷佳正さんがイソイソと服を脱ぎ始めたところ、羌瘣役の日笠陽子さんは急にパタパタパタと逃げるように奥の部屋へ逃げ込んでいったらしい。

男性声優陣はみんな「?」状態になり、「どうしたの?」と日笠陽子さんに聞いたところと、「女の私がいると恥ずかしいかと思って……」と気を利かせて隠れてしまったそうだ。ただし、本当に細谷佳正さんに気を使ったのか、日笠陽子さん自身が上半身裸の細谷佳正さんを直視するのが恥ずかしかったのかは定かでないが……。

結局、細谷佳正さんは共演者から黒いベストを借り、上半身裸にベスト姿でアフレコを敢行。キャスト陣から「EXILEじゃんっ!! ちょっと細身の(笑)」とツッコミを入れられつつも王賁役をまっとうしたそうだ。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

今日予約開始の商品