■ 「劇場版 薄桜鬼」舞台挨拶に森久保祥太郎、鳥海浩輔らが登壇

8月24日から公開される「劇場版 薄桜鬼 第一章 京都乱舞」の初日舞台挨拶が、新宿バルト9とシネマサンシャイン池袋で実施されることが決定した。

新宿バルト9での舞台挨拶には桑島法子さん、三木眞一郎さん、森久保祥太郎さん、鳥海浩輔さん、吉野裕行さん、遊佐浩二さん、津田健次郎さん、ヤマサキオサム監督、シネマサンシャイン池袋には桑島法子さん、森久保祥太郎さん、鳥海浩輔さん、遊佐浩二さん、津田健次郎さん、ヤマサキオサム監督が登壇。チケットは8月17日よりチケットぴあにて販売される。

「薄桜鬼」はオトメイトから発売された人気恋愛アドベンチャーゲームで、2010年と2012年に激動の時代を駆け抜けた新撰組の生き様を描いてTVアニメ化。劇場版は2部作で、新ストーリーで展開される。


このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)