■ 「ガールズ&パンツァー」のファンディスクCDが週間チャートで10位

8月19日付のオリコンアルバム週間ランキングが発表され、「TVアニメ『ガールズ&パンツァー』ファンディスクCD」が8499枚を売上げて10位に初登場した。

監督を水島努さん、脚本を吉田玲子さん、キャラクター原案を島田フミカネさんという豪華スタッフ陣がタッグを組んで話題を呼んだ「ガールズ&パンツァー」のファンディスクCDには、あんこうチーム5人が歌う第9話の挿入歌「雪の進軍」や、BGMのテーマ曲をキャラクターソングにリメイクして収録。さらに、各戦車の音の魅力に迫るかつてない大迫力のスペシャルトラックも収められている。

「TVアニメ ガールズ&パンツァー オリジナルサウンドトラック」が14位、「TVアニメ ガールズ&パンツァー ドラマCD 今度はドラマCDです!」も13位と惜しくもTOP10入りを逃したが、ついに週間ランキングでTOP10入りを果たした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月4日(日)

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

今日予約開始の商品