■ 神谷浩史が火村を演じる有栖川有栖ドラマCD新作は「猿の左手」

モモグレによる有栖川有栖作品のドラマCD第6弾として、10月24日に「猿の左手」が発売される。

悪意ある者の奸計に火村英生の怜悧な頭脳が挑む有栖川有栖のミステリ小説をドラマCD化しているシリーズの新作で、今回も神谷浩史さんが演じる臨床犯罪学者の火村英生と鈴村健一さん演じるその相棒の有栖川有栖コンビが事件の背後に渦巻く欲望をあぶり出す。

大阪ベイエリア人気のない第四突堤の夜の海にダイブした車内から発見された男性死体。男性の死には不審な点が多々あるうえに、1億円の生命保険が掛けられていた。催眠ダイエットサロンを経営する妻。催眠を利用してどこまで人を操ることができるのか?

三松妃沙子役を森千晃さん、三松潤一役を江口拓也さん、盆野古都美役を行成とあさん、日比野役を木村良平さん、笠間役を小野友樹さん、朝井小夜子役を斎賀みつきさん、船曳警部役を飯塚昭三さん、鮫山警部補役を関俊彦さん、森下刑事役を森久保祥太郎さんが演じる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

今日予約開始の商品