■ 「ガールズ&パンツァー」が10月からTOKYO MXで再放送決定

2012年10月から放送されて話題を呼び、2014年には劇場版アニメが公開される「ガールズ&パンツァー」の再放送が決定。TOKYO MXで10月6日より毎週日曜日23:00からスタートする。

また、9月25日に発売される「ガールズ&パンツァー ~ハートフル・タンク・ディスク~ Blu-ray版」とDVD版のPVも公式サイトで公開された。

ファンディスクには、4月28日にディファ有明で開催されたイベント「ハートフル・タンク・カーニバル」の模様を完全収録。さらに、過去のイベント時の映像や本作品のメイキングも収められるほか、挿入歌「雪の進軍」(新録)の特製CDが同梱される。

「ガールズ&パンツァー」は、「xxxHOLiC」「おおきく振りかぶって」「侵略!イカ娘」などの作品で知られる水島努監督作品で、戦車を使った武道「戦車道」が華道や茶道と並んで大和撫子のたしなみとされている世界を舞台とした、ひと夏のハートフル・タンク・ストーリー。構成・脚本を「けいおん!」でおなじみの吉田玲子さん、キャラクター原案を「ストライクウィッチーズ」で知られる島田フミカネさんが手掛けている。

県立大洗女子学園に通う西住みほ役を渕上舞さん、武部沙織役を茅野愛衣さん、五十鈴華役を尾崎真実さん、秋山優花里役を中上育実さん、冷泉麻子役を井口裕香さんが担当。さらに、角谷杏役を福圓美里さん、小山柚子役を高橋美佳子さん、河嶋桃役を植田佳奈さんが演じている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

2016年12月1日(木)