■ ついに公開された「劇場版あの花」が週末の2日間で16万人を動員

興行通信社によると、8月31日に公開された「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」が週末の2日間で16万1225人を動員し、1位「風立ちぬ」、2位「マン・オブ・スティール」に次いで3位にランクイン。興行収入は1億9817万7700円だった。

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」は、「とらドラ!」を手掛けた長井龍雪監督、岡田麿里さん、田中将賀さんが再びタッグを組んだオリジナルアニメとして、2011年にテレビ放送。深夜アニメ枠にもかかわらず瞬間最高視聴率は5.5%を超え、Blu-ray&DVDの累計出荷本数は27万本を突破するなど、大きな話題を呼んだ。劇場版では、TVシリーズでは収め切れなかった子ども時代のエピソードと、最終話から1年経った彼らの成長した姿が描かれている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

2016年12月4日(日)