■ 京アニ作品「境界の彼方」のラジオを種田梨沙と山岡ゆりが担当

京都アニメーション最新作として10月からスタートするTVアニメ「境界の彼方」のウェブラジオ「境界の彼方 ふゆかいラジオ」が10月1日より毎週火曜日に配信される。

パーソナリティは栗山未来役の種田梨沙さんと新堂愛役の山岡ゆりさんが担当。山岡ゆりさんは同じく京アニ制作の「たまこまーけっと」でチョイ役を演じていたことでもおなじみだ。

「境界の彼方」は鳥居なごむさんによるライトノベルで、第2回「京都アニメーション大賞」奨励賞受賞作品。人間と妖夢の間に生まれた少年の神原秋人がある日学校の屋上で今にも飛び降りそうな少女の栗山未来と出会ったことから始まる青春アクションファンタジーで、半妖夢の少年と妖夢を討伐することを生業とする異界士の少女が出会ったことで、大地主である名瀬家を巻き込んだ事件にかかわっていく物語が描かれている。

ヒロインの栗山未来役を種田梨沙さん、主人公で文芸部に所属する神原秋人役をKENNさん、異界士として名をはせる名瀬家の次女で文芸部部長の名瀬美月役を茅原実里さん、名瀬家の長男の名瀬博臣役を鈴木達央さん、和菓子店を営む異界士の新堂彩華役を進藤尚美さん、その同居人の新堂愛役を山岡ゆりさん、美女異界士の二宮雫役を渡辺明乃さん、栗山未来と深い因縁がある伊波桜役を豊田萌絵さん、異界士協会の査問官の藤真弥勒役を松風雅也さん、名瀬家の長女の名瀬泉役を川澄綾子さんが演じる。


このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

2016年12月1日(木)