■ 水樹奈々の主題歌も収録した「イタズラなKiss」のオーディオシネマ

累計発行部数3000万部で、韓国でもTVドラマ化され大ヒットを記録した多田かおるさんの漫画「イタズラなKiss」のオーディオシネマ化が決定。まずは10月25日に「ドラマCD イタズラなKiss 第一章~卒業編~」が発売される。

ドラマCD版でもTVアニメ版と同様に、入江 (相原) 琴子役を水樹奈々さん、入江直樹役を平川大輔さん、入江琴美役を金田朋子さん、池沢金之助役を阪口周平さん、石川理美役を早水リサさんが担当。20歳になった直樹の弟の入江裕樹役を蒼井翔太さんが演じる。

頭脳明晰な入江直樹 に一目惚れするも、想いを告白できないまま3年生になった落ちこぼれの相原琴子。2年間の恋心をラブレターに託すが、見事にフラれてしまう。想いを断ち切ろうとする琴子だったが、自宅が地震で倒壊。父は親友宅へ娘ともども居候するが、そこは直樹の住む入江家だった──。

なお、ドラマCD版の主題歌「好き」を水樹奈々さんが担当。ボーナストラックの水樹奈々さんのセリフ30連発「琴子の想い」とともにこのドラマCDに収録される。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

今日予約開始の商品