■ 水樹奈々も出演、松山市が観光をPRしたオリジナルアニメが完成

松山市が市の観光名所や魅力をPRするために制作したオリジナルアニメ「マッツとヤンマとモブリさん七つの秘宝と空飛ぶお城」が完成し、YouTubeで公開されている。

「マッツとヤンマとモブリさん七つの秘宝と空飛ぶお城」は、道後温泉や松山城といった松山市の観光名所を舞台にした約9分間のアニメ。松山の七不思議探検に夢中の2人の少年・マッツとヤンマの前に現れた謎の男たちが語る松山に眠る7つの秘宝とは? 2人のお姉さん的な存在の女子高生・モブリさんも巻き込んで“いい、加減。”な松山を舞台に繰り広げられる冒険活劇が描かれている。

モブリさん役を愛媛県出身の水樹奈々さん、マッツ役を配偶者が松山市出身という声優の渡辺美佐さん、モブリさんの姉の右近姉さん役を松山市出身の右近さん、エンディングテーマを松山とは全く関係のないスキマスイッチが担当している。


関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月5日(月)

2016年12月4日(日)

2016年12月3日(土)

今日予約開始の商品