■ 冬アニメ「ノブナガン」の放送日時が早くも決定、スタッフも発表

2014年1月からスタートするTVアニメ「ノブナガン」の放送日時が早くも決定し、1月5日より毎週日曜日22:00からTOKYO MXほかにてスタートする。

「ノブナガン」は、久正人さんが「月刊コミック アース・スター」に連載中の“偉人VS怪獣”アクション作品。織田信長のE遺伝子を受け継ぐ女子高生の小椋しおが、信長の魂から生み出した巨大連発銃で怪獣と戦う偉人バトルアクションで、織田信長以外にも偉人が大集合し、信長は銃、ガンジーはバリアー、ニュートンは重力操作と、偉人の魂を武器に変え、進化する怪獣に立ち向かっていく。

スタッフ陣も発表され、監督を「ケロロ軍曹」の近藤信宏さん、シリーズ構成を「新世紀エヴァンゲリオン」や「天元突破グレンラガン」で脚本を手掛けた山口宏さん、キャラクターデザインを「美少女戦士セーラームーン」「獣装機攻ダンクーガノヴァ」のKAZZ・Tさん、アニメーション制作を「デビルサバイバー2」「みつどもえ」のブリッジが担当する。

■「ノブナガン」ストーリー
時は1582年。場所は本能寺。その日、明智光秀が謀反を起こし、燃え盛る炎の中で、織田信長は絶体絶命の危機に瀕していた。その最中、信長は遮光器土偶に似た謎の生命体に遭遇する。時は流れ、現代。台湾に修学旅行に来ていた人づきあいの苦手なごく普通な女子高生「小椋しお」。突如、出現した謎の巨大怪獣「進化侵略体」に襲撃を受けるが、しおは信長の魂を受け継ぐ「E遺伝子ホルダー」に何もわからぬまま助けられ、九死に一生を得るのであった…。しおの持つ奇妙な運命は!? そして「進化侵略体」との戦いが今ここに開戦!

(C)久正人/アース・スター エンターテイメント/「ノブナガン」製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

今日予約開始の商品