■ 女子プロレスアニメ「せかつよ」に上坂すみれがレスラー役で参戦

10月からスタートしたTVアニメ「世界でいちばん強くなりたい!」の追加キャストが発表され、女子プロレス団体・ベルセルクに所属する若手レスラーの1人である小宮山紅亜役をプロレス好きとしても知られる上坂すみれさんが演じることになった。

小宮山紅亜は10月27日(日)に放送される第4話に参戦。主人公・萩原さくらと迫力ある試合を展開する。第4話「これがプロレスだ!」では、連敗続きのさくらが豊田美咲から過酷なスパーリングを受けることに。厳しい技を経験し、やがて強い精神力を鍛えられるさくらが小宮山紅亜との試合で逆エビ固めを決められてしまうが、これまでとは違う闘い方を見せる。



「世界でいちばん強くなりたい!」は「コミック アース・スター」で連載中の新感覚女子プロレス漫画が原作。国民的アイドルグループ「Sweet Diva」で不動のセンターボーカルとして活躍する萩原さくらが新たな活動の舞台に女子プロレスのリングを選び、大切な仲間・宮澤エレナへの想いとSweet Divaの誇りを守るため、プロレス団体「ベルセルク」のレスラーとして勝負に挑む物語が描かれている。

(C) ESE/世界でいちばん強くなりたい!製作委員会
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

今日予約開始の商品