■ 「とある飛空士への恋歌」先行上映会に悠木碧、竹達彩奈ら登壇

12月15日(日)にTOHOシネマズ 六本木ヒルズで、2014年1月からスタートするTVアニメ「とある飛空士への恋歌」の放送開始直前イベント「とある飛空士への恋歌」出航式 ~旅立ち~」が開催される。

イベントには、花江夏樹さん、悠木碧さん、竹達彩奈さん、石川界人さんのメインキャストが揃って登壇。第1話の先行上映に加え、トークショーを繰り広げる。チケットの料金はお土産付きで2500円。11月30日よりインターネットチケット販売「vit」と劇場窓口で発売される。

「とある飛空士への恋歌」は、犬村小六さんによる人気ライトノベル「とある飛空士への追憶」に続く、「飛空士」シリーズの第2弾。カルエルとクレアがお互いの正体を隠して学園生活を送るうちに引かれ合っていくものの、やがて穏やかな日常が一転し、生徒たちは過酷な戦争に巻き込まれていく──「とある飛空士への追憶」の世界を舞台に、恋と空戦の物語が再び描かれる。

革命によってすべてを失った元皇子のカルエル・アルバス役を花江夏樹さん、風を自在に操る力を持ち、その力で革命の旗印となったクレア・クルス(ニナ・ヴィエント)役を悠木碧さん、カルエルの義妹のアリエル役を竹達彩奈さん、謎の多いクラスメイトのイグナシオ役を石川界人さんが担当。監督を「輪廻のラグランジェ」「蒼穹のファフナーHEAVEN AND EARTH」の鈴木利正さん、シリーズ構成・脚本を「THE UNLIMITED 兵部京介」「リストランテ・パラディーゾ」の猪爪慎一さん、脚本を「ガールズ&パンツァー」「けいおん!」の吉田玲子さん、キャラクターデザインを「ささみさん@がんばらない」「遊☆戯☆王ZEXAL」の原田大基さん、アニメーション制作をトムス・エンタテインメントが手掛ける。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月11日(日)

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)