■ アニソンの祭典「ANIMAX MUSIX 2013」で数々のコラボが実現

11月23日、24日に横浜アリーナで「ANIMAX MUSIX 2013」が開催され、May'nさん、KOTOKOさん、及川光博さん、ヒャダイン、GRANRODEO喜多村英梨さん、そしてシークレットゲストのfripSideをはじめ総勢36組のアーティスト登場し、「ANIMAX MUSIX」でしか楽しめないカバーやコラボを披露した。

「ANIMAX MUSIX」は“アニメミュージックの魅力を世界へ!”をコンセプトに、2009年から開始されたアニメミュージック・ライブイベントで、今年はアニマックス開局15周年を記念して2日間開催となり、2日間でおよそ2万人のアニソンファンを動員した。

クリスタルキングの「愛をとりもどせ!!」をコラボする及川光博×GRANRODEO

2013年はTVアニメが放送開始してから50年目の節目の年ということで、今年の「ANIMAX MUSIX」では「ANIMAX MUSIX TIME TRAVEL」と題して、出演アーティストがナビゲーターとなり、テレビアニメの50年史を振り返った。初日は及川光博さんがナビゲーターとなり、2000年までのアニメミュージックをセレクト。及川光博さんとGRANRODEOはクリスタルキングのTVアニメ「北斗の拳」主題歌の「愛をとりもどせ!!」をコラボし、KOTOKOさんが(川本真琴、TVアニメ「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」の「1/2」を披露したほか、黒崎真音さんと喜多村英梨さんによるコラボも実現した。

LiSA×May'nは影山ヒロノブの「夢光年」のコラボを披露

2日目はヒャダインがナビゲーターとなり、2001年以降の楽曲を熱唱。LiSAさんとMay'nさんによるTVアニメ「宇宙船サジタリウス」主題歌の「夢光年」をはじめ、ヒャダインと東京女子流によるTVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」主題歌の「ハレ晴レユカイ」のコラボなどで盛り上がった。また、単独でアニソンライブに登場するのは今回が初めてとなった悠木碧さんは、2014年1月29日にリリースされる1stシングル1stシングル「ビジュメニア/くちひげ泡バルーン」を早くも披露した。

なお、「ANIMAX MUSIX 2013」は日本のアニマックスはもちろん、世界中で展開しているANIMAXおよびSONY PICTURES TELEVISION系列のチャンネルでオンエアされる。

■11月23日出演アーティスト
KOTOKO、栗林みな実、GRANRODEO、及川光博、中島愛、黒崎真音、喜多村英梨、飛蘭、南條愛乃三森すずこ、春奈るな、earthmind、Ray、鈴木このみ、i☆Ris、fripSide

■11月24日出演アーティスト
May'n、川田まみ、LiSA、angela、FLOW、南里侑香、やなぎなぎ、OLDCODEX、ヒャダイン、nao、小松未可子、東京女子流、悠木碧、河野マリナ、流田Project、岡本菜摘、Rhodanthe*、喜多修平、小林竜之、ZAQ

関連リンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月4日(日)

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

今日予約開始の商品