■ 2.5次元てれびから誕生した「魔法少女大戦」が来春TVアニメ化

オタクカルチャーにフォーカスしたウェブ情報バラエティ番組「2.5次元てれび」のオリジナルコンテンツ「魔法少女大戦」のTVアニメ化が決定。アニメーション制作をガイナックスが手掛け、2014年4月から地上波で放送がスタートする。

「魔法少女大戦」は、47都道府県の熱いバトルを題材にした「2.5次元てれび」プロジェクトの1つ。ご当地要素を魔法少女化し、みんなで一緒にコンテンツを作っていこうという企画で、各都道府県をモチーフにしたご当地魔法少女をpixivで募集している。

気になるキャストや放送局などの詳細情報は、12月10日発売の各アニメ誌で発表されるとのことだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

今日予約開始の商品