■ コトブキヤ「フルメタ ARX-8 レーバテイン」プラモデルが3月発売

コトブキヤから「フルメタル・パニック!」のプラモデル「ARX-8 レーバテイン」が登場。2014年3月発売予定で予約受付が始まった。

1/60スケールで、全高約15.5センチ。「フルメタルパニック!」の1/60スケールプラモデルシリーズの第1弾作品だ。メカデザイナー・海老川兼武さんが完全監修する。

ラムダ・ドライバ・キャンセラー「妖精の羽」、165mm多目的破砕・榴弾砲(デモリッション・ガン)、ボクサー2 76mm散弾砲(ショットガン)、GRAW-4単分子カッター×2、M1108対戦車ダガー×2、放熱索、手首パーツ4種類(左右分付属 握り手・銃持ち手・ナイフ持ち手・平手)と豊富なオプションが用意される。

GRAW-4単分子カッターは差し替えで「収納・展開・手持ち」状態が可能。デモリッション・ガンは折りたたみギミックを搭載。「放熱索」は後頭部パーツ展開後に差し替えにてラムダ・ドライバ起動時のイメージを再現できる。

Amazon.co.jp「フルメタル・パニック! ARX-8 レーバテイン (1/60スケール プラスチックキット)」
コトブキヤ「フルメタル・パニック! ARX-8 レーバテイン」

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

2016年12月1日(木)