■ 諏訪部順一、沢城みゆきら出演の音楽朗読劇「A BASE METAL」

2014年2月1日(土)、2日(日)にAiiA Theater Tokyoで、SOUND THEATRE「A BASE METAL」が上演される。劇作家・演出家の藤沢文翁さんが原作・脚本・演出を、ヴァイオリニストの土屋雄作さんが音楽監督を務める音楽朗読劇で、カリオストロ伯爵役を諏訪部順一さん、シャルル・ド・モンモランシー子爵役を沢城みゆきさん、ジャコモ・カサノヴァ役を宝塚出身の紫吹淳さんが担当。このチケットの先行抽選販売が12月5日朝11時まで実施中だ。

■ストーリー:この世界 最後の魔術
鎖で繋がれ、薄暗い牢獄に閉じ込められた男はかつては錬金術師としてベルサイユを震撼させたカリオストロ伯爵であった。揺れるロウソクの炎を見つめながらカリオストロ伯爵は語り始める。真実の物語を…、フランス史上最大の黒い断章を…。時は18世紀フランス。華やかな衣装、音楽、貴族たち。ベルサイユはまさに宇宙の中心だった。この世界の光全てを集めたようなベルサイユで、一人、漆黒に輝く男がいた。10か国語を操り、科学者にして言語学者、画家にして数学者、音楽家。錬金術師サンジェルマン伯爵である。あの頃、パリでいったい何があったのか? いかさま師カリオストロ伯爵が…、男装の令嬢カサノヴァが…、そして最大にして最後の錬金術師サンジェルマン伯爵が、大暴れした混沌の時代・闇の歴史が今、幕を開ける。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

今日予約開始の商品