■ 水樹奈々の自叙伝「深愛」が文庫化、文庫オリジナルの企画も用意


幻冬舎から2011年1月に刊行された水樹奈々さんの自叙伝「深愛」が文庫化されることが決定。2014年1月16日に発売される。

「深愛」では、演歌歌手を夢見て365日毎日休むことなく父とレッスンに励んだ幼少期、数々のカラオケ大会に出場し入賞を重ねた思春期、全国大会優勝を果たし上京、そして堀越高校芸能コースへの入学……未来は明るいと信じていたものの、一向に決まらないデビュー、所属事務所の倒産、食事にすら事欠くほどの経済事情、さらに最愛の父が病に倒れ――水樹奈々さんの知られざる素顔が初めて明かされている。

なお、文庫オリジナルとして撮り下ろしカバー、8ページの撮り下ろしカラーグラビア、水樹奈々×三嶋章夫(キングレコードプロデューサー)対談、文庫版あとがき、NHKプロデューサーの石原真さんによる解説が用意されている。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月5日(月)

2016年12月4日(日)

2016年12月3日(土)

今日予約開始の商品