■ 「ブルーレイ大賞」アニメ部門ノミネート作品を発表、TV部門も新設

デジタル・エンターテイメント・グループ・ジャパンが主催する「DEGジャパン・アワード 第6回 ブルーレイ大賞」のノミネート作品が発表された。

デジタル・エンターテイメント・グループ・ジャパンは、映像コンテンツメーカーや映像機器メーカーが加盟する次世代デジタルエンターテイメントの普及団体で、「DEGジャパン・アワード ブルーレイ大賞」は優れたブルーレイソフトを表彰しているもの。

「ベスト高画質賞アニメ部門(邦画)」には「伏 鉄砲娘の捕物帳」「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's」「009 RE:CYBORG」「図書館戦争 革命のつばさ」「ドラゴンボールZ 神と神」「ONE PIECE FILM Z Blu-ray GREATEST ARMORED EDITION」「グスコーブドリの伝記」の7作品がノミネートされている。

また、今回から「ベスト高画質賞アニメ部門(TV・その他)」が新設され、「スノーマンとスノードッグ」「COPPELION vol.1」「攻殻機動隊ARISE boader:1 Ghost Pain」「デート・ア・ライヴ」「凪のあすから」「ジョジョの奇妙な冒険」がノミネート。ほかにも「ベスト高画質賞企画映像部門」に水樹奈々さんの2012年夏ライブツアーファイナル公演とフルオーケストラライブ第2弾公演の模様をダブル収録した「NANA MIZUKI LIVE GRACE -OPUSII-×UNION」がノミネートされている。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月2日(金)

2016年12月1日(木)

2016年11月30日(水)

今日予約開始の商品