■ 「Super Seisyun Brothers-超青春姉弟s-」最終話の場面カット到着

12月13日(金)25:53からテレビ東京で放送されるTVアニメ「Super Seisyun Brothers -超青春姉弟s-」(スーパーセイシュンブラザーズ、以下「SSB-超青春姉弟s-」)の最終話のあらすじと場面カットが到着した。

「SSB-超青春姉弟s-」は、慎本真さんがウェブコミック誌「COMICポラリス」に連載中の漫画。姉どうしが親友で弟どうしも親友というちょっと変わった2組の姉弟が、毎日自由すぎる会話を繰り広げながら悩みの多い青春時代を明るくポジティブに駆け抜けていく超日常青春コメディ作品となっている。

見た目は可愛くてオシャレだけど、実はオタクで自分のことが大好きな大学生の新本チコ役を山本希望さん、明るく爽やかなのにちょっとおバカで自分のことが大好きな高校生の新本チカ役を逢坂良太さん、見た目は清楚で美人でモテるけど、不思議オーラ全開なフリーターの斉藤マコ役を茅野愛衣さん、無口でクールでモテるのに、やっぱり不思議系な高校生の斉藤マオ役を石川界人さんが演じている。







■第14話 「天使時々悪魔」あらすじ
ごく普通の女子高生桃華の前に現れた2人の美しき天使。彼らは自らの血に抗いながら、たった1つの大切なモノを守るために激しく衝突する。天使と悪魔の間で揺れる少年少女たちの、真実の愛を描いた感動巨編、開幕――(注意:この作品は「SSB-超青春姉弟s-」です)。


(C)慎本真・COMICポラリス/AIC
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

今日予約開始の商品