■ 「弱虫ペダル」第1話~11話の振り返り一挙上映会をニコ生で実施

TVアニメ「弱虫ペダル」の第1話「アキバにタダでいけるから」~第11話「肉弾列車!!」までの振り返り一挙上映会が、12月22日(日)17:00からニコニコ生放送で実施される。

総北高校に入学した主人公・小野田坂道(CV.山下大輝)とロードレーサー・今泉俊輔(CV.鳥海浩輔)や鳴子章吉(CV.福島潤)らとの出会いや、初めての自転車レースでの全力勝負など、見どころいっぱいの熱いストーリーを一挙放送で楽しむことができる。さらに、一挙配信のどこかで劇中登場アニメ「ラブ★ヒメ」の主題歌で、田村ゆかりさん演じる姫野湖鳥が歌う「恋のヒメヒメぺったんこ」の90秒バージョンも配信される。

また、12月16日(月)のテレビ東京を皮切りに放送される第11話「肉弾列車!!」では、インターハイ出場を決める千葉県予選会場でのレースの様子が描かれる。先頭2校のチームに50秒以上の差をつけられ、かなり厳しい状況の総北高校自転車競技部。坂道ら1年生の目の前で、3年生が大活躍する白熱のレース展開が楽しる。さらに、ボイスキャストがついに発表となった御堂筋翔(CV.遊佐浩二)や、箱根学園(ハコガク)の個性的なキャラクター陣も登場する。



「弱虫ペダル」は、渡辺航さんが「週刊少年チャンピオン」に連載中のサイクルロードレース漫画が原作。アニメやゲームを愛する主人公のオタク少年・小野田坂道が仲間との出会いをきっかけに、自転車競技の世界に足を踏み入れ、インターハイを目指していく本格的なスポーツ作品となっている。

(c)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)