■ 2014年1月からの第2クールに向けた「弱虫ペダル」最新PVが公開

物語のプロローグとなる「スタートライン篇」(第1話~第9話)を終え、インターハイに向けて主人公の小野田坂道ら総北高校のメンバーが特訓を始める「チームアップ篇」に突入したTVアニメ「弱虫ペダル」の最新PVが解禁となった。

今回公開された最新PVは2014年1月からの第2クールに向けたもので、総北のライバルとなる王者・箱根学園、作中でも抜群の個性を放つキャラ・御堂筋翔が率いる京都伏見高校の面々も登場し、そして総北のメンバーがチーム力をアップするべく奮闘する姿が第2クールの先行映像を交えて描かれている。



「弱虫ペダル」は、渡辺航さんが「週刊少年チャンピオン」に連載中の累計発行部数700万部突破のサイクルロードレース漫画が原作。アニメやゲームを愛する主人公のオタク少年・小野田坂道が仲間との出会いをきっかけに、自転車競技の世界に足を踏み入れ、インターハイを目指していく本格的なスポーツ作品となっている。

(c)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月11日(日)

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)