■ 本日からスタートする「魔法戦争」第1話あらすじ&場面写真到着

本日のTBSを皮切りに順次MBS、CBC、BS-TBSにてスタートするTVアニメ「魔法戦争」第1話のあらすじ&場面カットが到着した。

「魔法戦争」は、スズキヒサシによるライトノベル作品が原作。とある事情から幼なじみの五十島くるみと嘘の恋人関係を築いているが、それ以外は普通の高校生活を送っていた主人公の七瀬武が、ある日校内で見たことのない制服を着た少女・相羽六が倒れているのを発見したことで、壮大な魔法戦争に巻き込まれることになったストーリーが描かれている。

七瀬武役を宮野真守さん、相羽六役を東山奈央さん、五十島くるみ役を瀬戸麻沙美さん、伊田一三役を鈴村健一さん、七瀬月光役を岡本信彦さん、相羽十役を森川智之さん、狼神鷹雄役を福山潤さん、鷲津吉平役を中井和哉さん、四条桃花役を高橋美佳子さんが演じる。





第1話「1/9 真夏の魔法少女」
ある夏の日のこと。七瀬武は部室棟で、見たことがない制服を着た少女・相羽六が倒れるのを目撃する。意識を失いかけている六を介抱するため、保健室まで運ぶ武だったが、意識が戻った六に不審者と勘違いされてしまう。お互いの立場の違いか、今ひとつかみ合わない会話の中、何とか誤解は解けそうになるも、そこに怪しい集団が現われ六を連れ去ろうとするのだった。

ストーリー
「ごめん…あなたを魔法使いにしてしまった」
現実世界の高校生・七瀬武は、崩壊世界の少女・相羽六と出会ったことで魔法使いが繰り広げる壮大な闘いに巻き込まれることに。六を助けるために、世界を救うために、運命を変えるために。現代・本格魔法アクションの幕が上がる――。

プロローグ
七瀬武はちょっと暗い過去を持ってはいるが普通の高校生だ。しかし、ある日彼は校内で、見たことのない制服を着た少女・相羽六が倒れているのを発見する。彼女は自分が「魔法使い」であると明かし、とあるきっかけにより武を「魔法使いにしてしまった」と告白する。この出会いにより、武の運命は大きく揺さぶられ、そして変化していくのだった。

(C) スズキヒサシ/株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/すばる魔法学院
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

今日予約開始の商品