■ 実写巨人が初登場「進撃の巨人」×スバルコラボCMの放送日決定

累計発行部数2900万部を突破し、TVアニメ化に続いて実写映画化が決定している諫山創さんによる漫画「進撃の巨人」。実写映画の制作に先駆けた富士重工業(スバル)のSUV・フォレスターとのコラボCMの放送日時が正式決定した。

1月24日(金)21:00からの日本テレビ系列「金曜ロードSHOW!」内で初オンエアされ、このコラボCMで“実写巨人”が初披露される。


コレボCMの監督を手掛けたのは、実写映画「進撃の巨人」の監督も務める樋口真嗣さん。特撮技術を駆使して“巨人”を作り上げ、制作途中のCMを見た原作者の諫山創さんも「やべえですね、あれは!」と興奮していたそうだ。

樋口真嗣監督は「ガメラ 大怪獣空中決戦」などの特撮監督を務め、「ローレライ」「日本沈没」「のぼうの城」「巨神兵東京に現わる」などの映画を制作。なお、実写映画「進撃の巨人」は2015年に公開される。

(C)諫山創/講談社
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

2016年12月1日(木)