■ 劇場版「モーレツ宇宙海賊」に“痛”弁天丸付きの前売り券第2弾

2月22日から公開される劇場版アニメ「モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵-」の第2弾特典付き前売りとして、弁天丸のプラモデルセットが発売されることが決定した。

アニメーションキャラクター原案を手掛けるあきまんさんの作画による「痛」仕様のプラモデルセットで、キットは模型・プラモデルメーカーのハセガワが担当。弁天丸の船体には船長姿の加藤茉莉香と水着姿のチアキ・クリハラが描かれている。ブリッジは通常時/戦闘時のポジションが選択可能で、船首およびエンジンポッド側面のマーキングなどを再現するためのデカールと、展示用のスタンドが付いている。ファミマ・ドット・コム海明星支店にて本日正午より予約販売がスタートした。


「モーレツ宇宙海賊」は、「ARIEL」などでおなみじの笹本祐一さんの小説「ミニスカ宇宙海賊(パイレーツ)」を原作に、2012年にTVアニメ化。宇宙ヨット部の部活やレトロ喫茶店でのアルバイトに忙しい元気印の女子高生、茉莉香を主人公にしたスペースオペラで、訳あって宇宙海賊船「弁天丸」の船長となった茉莉香の冒険の旅が描かれている。

なお、「モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵-」から登場する新キャラクターで、超VIPの証しである銀河パスを持った謎の少年の無限彼方を下田麻美さんが演じる。

(C)2013 笹本祐一/朝日新聞出版・劇場版モーレツ宇宙海賊製作委員会


関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)