■ 劇場ショートアニメ「どーにゃつ」の新キャラ役を鈴木達央が担当

新宿バルト9などT・ジョイ系列の全国の映画館で上映中の約2分間の劇場ショートアニメ「どーにゃつ」の新キャラクター・まっちゃん役を鈴木達央さんが担当する。

「どーにゃつ」はコザキユースケさんが「ヤングガンガン」に連載中の漫画で、何らかの理由で廃墟と化した新宿を舞台に、チョコがけドーナツ型生物のどーにゃつと彼を取り巻く仲間たちによるゆる系SF冒険活劇。どーにゃつ役を田村ゆかりさん、ベーグルの身体を持つベーガル役を藤原啓治さん、バームクーヘンの身体を持つバームクーガー役を間島淳司さん、マカロンの身体を持つクマカロン役を林沙織さん、ロールケーキの身体を持つローニャ役を椎名ひかりさんが演じている。

なお、鈴木達央さん演じるまっちゃんは、2月1日から上映される第9輪(話)に登場。関西弁を操る“なにわの映画ソムリエ”で、どーにゃつたちとはちと味違ったアニメオリジナルのキャラクターとなっている。まっちゃん役の鈴木達央さんは、キャラクターを演じるにあたり、意識したポイントを「ひたすら濃く。とにかくこってりで。あぶらましましからみありの様な気持ちで演じました」、演じた中で好きなシーンを「名前を名乗るシーンです」と語っている。

■第9輪(話)あらすじ
ある日映画の話で盛り上がるどーにゃつとベーガルのところへ、なにわの映画ソムリエのまっちゃんがやって来た。ベーガルが映画のタイトルを思い出すことができず苦しんでいると、まっちゃんは…!?



なお、本日まで上映中の第8輪(話)が、2月28日までの期間限定でネット配信される予定だ。

(c)コザキユースケ/スクウェアエニックス・どーにゃつ製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月11日(日)

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)