■ Rejetから大正時代を題材にした妖艶なシチュエーションCDが登場

乙女ゲーム会社のRejetから順次発売される、大正時代を題材に語られる甘く狂った妖艶なシチュエーションCD「大正偶像浪漫 帝國スタア」5作品の予約受付が一斉に開始された。

第一次世界大戦後の大正時代の首都・東京を舞台に、華族の男子のみで構成される歌劇団「帝國スタア」に所属する、さまざまな傷痕(トラウマ)を持った一癖も二癖もある帝國スタアたちの光と闇の物語が描かれる。

第1弾の「壱番星 聖四朗」に櫻井孝宏さん、第2弾の「弐番星 勲」に野島健児さん、第3弾の「参番星 参邇」に梶裕貴さん、第4弾の「四番星 不二」に木村良平さん、第5弾の「伍番星 怜」に近藤隆さんが出演する。


このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

2016年12月4日(日)