■ 注目の若手声優・佳村はるか&諏訪彩花によるラジオがスタート

佳村はるかさん(写真左)と諏訪彩花さん(写真右)によるラジオ新番組「ラジオ・ガラパゴス」が、2月9日(日)21:00よりエフエムさがみでスタートする。

「ラジオ・ガラパゴス」は、佳村はるかさんと諏訪彩花さんがテンプレイヤー(テンプレを実践する人)として、ガラパゴス化した日本を救うためにさまざまな既成概念を崩していく世界標準型ラジオ番組。アニラジ番組やラジオ番組などの決まりきったことや当たり前と思われることといった「テンプレ」の内容を取り上げて、「この分野では通用しているが、ほかの分野では通用するのだろうか?」ということを検証・実践していく。

アイムエンタープライズに所属する佳村はるかさんは「アイドルマスター シンデレラガールズ」の城ヶ崎美嘉役や「咲-Saki- 全国編」の真瀬由子役、一方のアーツビジョン所属の諏訪彩花さんは「弱虫ペダル」の寒咲幹役や「RDG レッドデータガール」の三田春菜役などを担当。2人とも4月からスタートするTVアニメ「悪魔のリドル」でメインキャラクターを演じることが決まっており、今年注目の女性若手声優だ。

エフエムさがみの放送エリアは神奈川県相模原市の一部と隣接する地域だが、インターネット環境があれば「サイマルラジオ」で聞くことができる。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

今日予約開始の商品