■ 春アニメ「ブレイドアンドソウル」に悠木碧、大原さやか、高垣彩陽

TBS、BS-TBSにて4月からスタートするTVアニメ「ブレイドアンドソウル」の公式サイトがオープン。ジン・ヴァレル役を悠木碧さん、エル・カレン役を大原さやかさん、ジン・ハズキ役を雨宮天さん、ダン・ロアナ役を高垣彩陽さんが演じることが発表された。

「ブレイドアンドソウル」とは、圧倒的な打撃感とスピード感が生み出す「舞闘」や、武術と魂が織り成す千年世界で紡がれる「物語」がアジア各国で評価され、ヒットを記録しているオンラインRPG。制作構想7年、制作費に総額50億円を投じて作り込まれた。日本でも2014年中にサービスが開始される予定だ。

TVアニメはゲーム本編を原作にしたオリジナルストーリーが展開され、監督を「モーレツ宇宙海賊」や「舞-HiME」に携わったの竹内浩志さんと「シュタインズゲート」の浜崎博嗣さん、アニメーション制作をGONZOが手掛ける。

なお、3月23日(日)の「Anime Japan 2014」内で「ブレイドアンドソウル」ステージが開催され、悠木碧さん、大原さやかさん、雨宮天さん、高垣彩陽さんらが登壇してトークショーや映像上映が行われる。

「Anime Japan 2014」のRED、GREEN、BLUEステージで開催されるステージイベントに参加するには、事前にステージ観覧への応募が必要で、ステージ観覧の応募にはステージ観覧抽選応募権付き入場券の購入が必須となる。ステージ観覧抽選応募権付き入場券は、アニメイト、ゲーマーズ、書泉、CNプレイガイド、セブンチケットで2月16日まで販売中。1枚のステージ観覧抽選応募権付き入場券で5つのステージに応募できる。

(c) NCSOFT・Blade&Soulアニメ製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月11日(日)

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)