■ アニメ「Go!Go!家電男子」が映画化、花澤香菜が実写でも出演

ひかりTVと「秘密結社 鷹の爪」でおなじみのアニメスタジオのDLEが初タッグを組んだアニメ「Go!Go!家電男子」のまさかの映画化が決定。映画「Go!Go!家電男子THE MOVIE~アフレコパニック~」として、3月8日~14日にユナイテッド・シネマ豊洲、札幌、豊橋18、キャナルシティ13、シネプレックス枚方にて限定公開される。

「Go!Go!家電男子」は、学業、サークル、就活、そして恋愛……、将来に漠然とした不安を抱えながらも、イマドキの家電系男子のポットン、レンジろう、ドラムの大学生3人のどこかのんきな大学生活を描いたユルユルな会話劇コメディ作品。声優界からは花澤香菜さんがヒロインのドライヤンナ役を演じている。

劇場版では、声の出演をしている浜野謙太さん、中山祐一朗さん、松居大悟さん、花澤香菜さんらが本人役として実写でも出演。本人たちが実際にアフレコしている現場と、その過程を経て生まれるアニメの2つのパートから構成された、史上初のFlashアニメ×実写のアフレコエンターテイメントムービーとなる。特報映像とアフレコを終えた花澤香菜さんのクランクアップ映像が公開中だ。


関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)