■ アニメ「弱虫ペダル」第20話から登場する黒田雪成役に野島健児

現在放送中のTVアニメ「弱虫ペダル」の第20話から登場する新キャラクターの黒田雪成役を野島健児さんが演じることが決定した。黒田雪成は王者・箱根学園の2年生で、実力あるクライマーとして登場。代永翼さん演じる真波山岳とクライマー対決が展開される。

ちなみに、野島健児さんの兄で、声優界きってのサイクリスト(自転車乗り)として知られる野島裕史さんは京都伏見高校のキャプテン・石垣光太郎役を担当している。

2月24日(月)よりテレビ東京ほかで順次される第20話「真波山岳」の先行場面カットも到着。第20話では、インターハイの出場メンバーを賭けて、箱根学園内で行われるトーナメント決勝の様子が描かれる。2年生の黒田と1年生の真波の2人のクライマーによる激闘レースが展開され、黒田がリードする中、福富らレギュラーメンバーの目の前で真波が見せた走りとは……。



「弱虫ペダル」は、渡辺航さんが「週刊少年チャンピオン」に連載中の累計発行部数が850万部を突破したサイクルロードレース漫画が原作。アニメやゲームを愛する主人公のオタク少年・小野田坂道が仲間との出会いをきっかけに自転車競技の世界に足を踏み入れ、インターハイを目指していく物語が描かれている。

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル製作委員会
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月2日(金)

2016年12月1日(木)

2016年11月30日(水)

今日予約開始の商品