■ 「彼女がフラグをおられたら」に田村ゆかりら豪華追加キャスト陣

4月からスタートするTVアニメ「彼女がフラグをおられたら」の豪華追加キャスト陣が発表され、聖帝小路美森役を田村ゆかりさん、龍騎士原月麦役を豊崎愛生さん、大名侍鳴役を丹下桜さん、大司教河くるみ子役を久野美咲さん、白亜・B・ブレードフィールド役を加隈亜衣さん、深雪・マッケンシー役を南里侑香さん、桜(サクラメント)役を日高里菜さん、No.0役を種田梨沙さんが担当する。

「彼女がフラグをおられたら」は竹井10日さんによるライトノベルが原作で、ひょんなことから他人のフラグが「目視」できるようになってしまった主人公の旗立颯太と、彼に興味を持って一緒に寮生活を送ることになった美少女5人の共同生活を描いた学園ラブコメ。

主人公の旗立颯太役を逢坂良太さん、颯太のクラスメートでヨーロッパの小国ブレードフィールド公国のお姫様の菜波・K・ブレードフィールド役を木戸衣吹さん、魔法ヶ沢財団会長の孫娘というお嬢様の魔法ヶ沢茜役を茅野愛衣さん、颯太の幼なじみでお姉ちゃん的ポジションの召喚寺菊乃役を阿澄佳奈さん、ボーイッシュ超美少女の盗賊山恵役を花澤香菜さん、颯太と菊乃の幼なじみの英雄崎凜役を日笠陽子さん、アンドロイドの忍者林瑠璃役を諏訪彩花さん、現役アイドルの吟遊院芹香役を悠木碧さんが演じる。

なお、ライトノベル最新刊「彼女がフラグをおられたら 今までこの初詣のお守りのお陰で何回も命拾いしたんだ、これ貸してやるよ 限定版」とコミカライズ版「彼女がフラグをおられたら 第7巻 限定版」が4月2日に同時刊行され、どちらにもアニメキャスト陣によるドラマCDが同梱される。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月4日(日)

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

今日予約開始の商品