■ 4月からスタートする「それでも世界は美しい」の放送日時が決定


椎名橙さんが少女マンガ誌「花とゆめ」で連載中の漫画を原作に、4月からスタートするTVアニメ「それでも世界は美しい」の放送日時が決定し、日本テレビで4月5日より毎週土曜日26:20から放送される。

「それでも世界は美しい」は、“雨の公国”の公女・ニケと“晴れの王国”リビとの恋愛と絆を描いたファンタジー作品。歌を歌うことで雨を降らせる能力を持つ「雨の公国」の第4公女のニケが、即位して3年で世界を征服した「晴れの大国」の太陽王のリビのもとに嫌々嫁いだものの、ともに過ごすうちに心を通わせ、絆を深めていく物語が展開される。

主人公のニケ役を前田玲奈さん、リビ役を島﨑信長さん、リビのよき理解者の首席秘書官のニール役を杉田智和さん、ニケの姉のミラ役を伊瀬茉莉也さん、ニア役を茅野愛衣さん、カラ役を寺崎裕香さん、リビに敵意を抱く「晴れの大国」神官のラニ・アリステス役を浪川大輔さんが演じる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月11日(日)

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)