■ flumpoolが「キャプテン・アース」で初のTVアニメの主題歌を担当

ボンズが原作・アニメーション制作を手掛けるTVアニメとして4月から放送がスタートする「キャプテン・アース」のオープニングテーマ「ビリーバーズ・ハイ」を4人組ロックバンドのflumpoolが担当する。


「ビリーバーズ・ハイ」は、5月21日にリリースされる初のベストアルバム「The Best 2008-2014 『MONUMENT』」に収録。flumpoolがTVアニメの主題歌を歌うのは今回が初めてのことで、3月15日18時に主題歌を使用したスポット映像が「キャプテン・アース」公式サイトで解禁される予定だ。

「キャプテン・アース」は、五十嵐卓哉監督、シリーズ構成の榎戸洋司さん、そしてボンズという「STAR DRIVER 輝きのタクト」のメインスタッフが再集結したオリジナルアニメ。種子島を舞台に、4人の少年少女たちが“キルトガング”と呼ばれる宇宙から飛来する脅威と対峙していく物語が描かれる。

主人公でアースエンジンのパイロットになる真夏ダイチ役を入野自由さん、人と違う能力を持つがゆえに疎外感を抱えているダイチの友人の嵐テッペイ役を神谷浩史さん、種子島の地下で眠りについていた17歳ぐらいの外見を持つ少女の夢塔ハナ役を茅野愛衣さん、天才的なハッカーだが自称・魔法少女の(やや)不思議系の夜祭アカリ役を日高里菜さん、グローブ・種子島基地の司令官の西久保ツトム役を小山力也さん、謎の完全機械生命体“キルトガング”のアマラ役を鈴村健一さん、モコ役を坂本真綾さんが演じる。

(c) BONES/CAPTAIN EARTH COMMITTEE,MBS
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

今日予約開始の商品