■ AMDアワード大賞/総務大臣賞に「進撃の巨人」プロジェクトが輝く

一般社団法人デジタルメディア協会が主催する「デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー‘13/第19回AMDアワード」の授賞式が本日開催され、年間コンテンツ賞「優秀賞」授賞作品9作品の中から「大賞/総務大臣賞」に「進撃の巨人」プロジェクトが輝いた。

「AMDアワード」は、デジタルメディア業界の発展を目指し、優秀なデジタルコンテンツなどの制作者を表彰しているもの。

人間を喰らい、絶対的な力を持ちうる巨人とそれに抗う人間たちの絶像的な戦いを描くという衝撃的なダーグファンタジーは不可思議な世界観とともに我々を魅了し、3000万部という驚異的な原作の売上を叩き出したこと。さらに2013年のTVアニメ化に続き、2015年には実写映画化も予定されるなど、さまざまなメディア展開へと拡大し社会現象と化したことが「進撃の巨人」プロジェクトが「大賞/総務大臣賞」を受賞した理由として挙げられている。

「AMDアワード」の年間コンテンツ賞「優秀賞」には、「Windows8.1」「艦隊これくしょん ~艦これ~」「きゃりーぱみゅぱみゅ」「CocoPPa」「孤独のグルメSeason3」「「Sound of Honda Ayrton Senna 1989」「進撃の巨人」「ニコニコ超会議」「信長の野望 創造」の9作品が選ばれていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

今日予約開始の商品