■ 春アニメ「ブラック・ブレット」の本編とは異なる爆笑ドラマCDが登場

「AnimeJapan 2014」のKADOKAWAブースで先行販売された「ドラマCD『ブラック・ブレット』 -史上最低の作戦-」が4月10日に一般発売される。

4月からTVアニメがスタートする神崎紫電さんのライトノベル「ブラック・ブレット」のドラマCDで、シリアスな本編とは全く異なる爆笑必至のドタバタコメディなドラマを収録。里見蓮太郎(CV.梶裕貴)、藍原延珠(CV.日高里菜)、天童木更(CV.堀江由衣)、ティナ(CV.黒沢ともよ)、室戸菫(CV.甲斐田裕子)がブッ飛んだ笑いを披露する。

「ブラック・ブレット」は、ウィルス性の寄生生物「ガストレア」との戦いに人類が敗北し、人々はガストレアに怯えながら絶望とともに生きていた近未来を舞台に、対ガストレアのスペシャリスト「民警」として生きる里見蓮太郎と、相棒であり、イニシエーターである藍原延珠が死戦を繰り広げる物語が描かれる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

今日予約開始の商品