■ 相模原を舞台にしたアニメの制作発表会に三上枝織、大空直美ら

神奈川県相模原市を舞台にしたOVA作品「ツブ★ドル」の制作発表イベントが、4月6日(日)14:00から相模原さくら祭り会場付近で開催される。

制作発表会には、石上静香さん、三上枝織さん、大空直美さん、豊田萌絵さん、初原千絵さん、優木かなさん、杉田菜摘さん、阿東せれなさんが登場。「ツブ★ドル」の世界観や今後の展開などを紹介するトークショーを行う。参加費は無料だが、当時抽選券を配布。ただし、入場できなかった場合でもブースにて会場の音声が流される。

「ツブ★ドル」は、16人の女の子たちが相模原を舞台に夢を叶えるご当地アイドルストーリーで、オリジナルビデオアニメ全5話で構成。2014年秋にリリースされる予定だ。

豪華若手女性声優陣がキャストを務めることになっており、大野さくら役を竹達彩奈さん、丹沢ふじの役を洲崎綾さん、御園みなみ役を内田真礼さん、相原みどり役を東山奈央さん、鹿沼さつき役を石上静香さん、二本松ひばり役を三上枝織さん、城山みほ役を山本希望さん、津久井じゅん役を大空直美さん、淵野辺ふたば役を大坪由佳さん、麻溝かずこ役を佐倉綾音さん、宮前あいな役を豊田萌絵さん、小倉あかり役を初原千絵さん、宮ケ瀬たかの役を優木かなさん、相武もえぎ役を杉田菜摘さん、津久井あゆ役を阿東せれなさん、佐野川まどか役を一ノ宮しずかさんが担当。相模原市を盛り上げるために本気で制作される本格的なアニメとなりそうだ。

「ツブ★ドル」ストーリー
「トップアイドルを目指すアイドルの物語」ではなく、等身大のどこにでもいそうな女の子たちが、ご当地アイドルという活動を通して相模原市に元気を与える物語。普通のアイドルではなく、相模原市とともに生きるご当地アイドルとして活動するツブ★ドルのメンバーたちの活動が描かれる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

2016年12月1日(木)