■ 舞台版「ノブナガ・ザ・フール」のファイナル公演に島﨑信長も出演

7月20日(日)に有明コロシアムで開催される舞台版「ノブナガ・ザ・フール 第3回公演 act.3 ~最後の晩餐~」の出演者が決定した。

前作に引き続き、オダ・ノブナガ役の宮野真守さん、アケチ・ミツヒデ役の櫻井孝宏さん、トヨトミ・ヒデヨシ役の梶裕貴さん、イチヒメ役の茅原実里さんに加え、ジャンヌ役の日笠陽子さん、ダ・ヴィンチ役の杉田智和さん、カエサル役の中村悠一さん、ヒミコ役の東山奈央さんに加え、TVアニメ版でオダ・ノブカツ役を演じる島﨑信長さんの出演も決まった。

今年1月にTVアニメ化された舞台版「ノブナガ・ザ・フール」は、河森正治総監督による2次元と3次元を融合させた多次元プロジェクト“The Fool”の第1回作品。第3回となる公演で最終章を迎える。

東洋と西洋の歴史が融合された新しい人間ドラマ、これまでに見たことのない戦いを描いた戦国SF作品で、舞台版「ノブナガ・ザ・フール」では、象徴的なシーンやメインキャラクターの表情などのイラストや映像をスクリーンに投影しながら声優陣がセリフを読み、それに合わせてライブアクターが演技をするという新感覚ライブエンターテイメントショーとなっている。

なお、6月15日からのチケット一般発売に先駆けて、オフィシャルサイトチケット抽選先行予約が4月15日まで実施中だ。

(C)河森正治・サテライト/ALC/GP
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月5日(月)

2016年12月4日(日)

2016年12月3日(土)

今日予約開始の商品