■ 壮大な「進撃の巨人」プロジェクションマッピングのイベント映像

4月10日から3日間にわたってにラゾーナ川崎プラザで開催された「進撃の巨人」プロジェクションマッピング「ATTACK ON THE REAL」のイベント映像が特設サイトで公開中だ。

プロジェクションマッピングとは、建物物などに映像を投影する新世代の表現技術。「進撃の巨人」プロジェクションマッピングでは、60m級の超大型巨人が都市の中心に“実物大”で出現し、エレンやミカサといったキャラクターが立体機動を駆使して空を舞った。


「ATTACK ON THE REAL」には、日を追うごとにより多くの観客が集まり、最終日の上映1回目には、ラゾーナ川崎プラザのイベント動員の最高記録を更新する1万5000人以上が来場。メディアでもテレビ8番組をはじめ360件も取り上げられるなど話題を呼んだ。そんな「ATTACK ON THE REAL」のイベント映像を、ダイジェストとフルの2つのバージョンで公開。現地に行けなかった人も映像で楽しむことができる。

(C)諫山創 ・講談社 講談社 /「進撃の巨人」製作委員会


このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月4日(日)

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

今日予約開始の商品