■ 寿美菜子が「タイバニ」脚本家・西田征史監督の実写映画に出演

10月25日から公開される実写映画「小野寺の弟・小野寺の姉」の追加キャストが発表され、寿美菜子さんが出演することが決まった。

「小野寺の弟・小野寺の姉」は、アニメ「TIGER & BUNNY」の脚本などを手掛ける西田征史さんの小説が原作。東京の片隅にある木造一軒家に2人で暮らす、引っ込み思案な弟・小野寺進とこだわりが強く生命力の強い姉・小野寺より子の、さえないけれど、ささやかな幸せが香る日常が描かれている。

監督を西田征史さん自身が務め、小野寺進役を向井理さん、小野寺より子役を片桐はいりさんが演じるほか、山本美月さん、麻生久美子さん、大森南朋さん、及川光博さんらが出演する。

寿美菜子さんは声優を目指して東京の高校に転校する前に、関西ゼロ年代の若手映画作家たちにより撮影された実写映画に出演していたほか、2013年8月に公開された実写映画「スクールガール・コンプレックス~放送部篇~」にも放送部顧問の本西郁美役を演じている。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

今日予約開始の商品