■ 「たまこラブストーリー」の大ヒット舞台挨拶に洲崎綾、田丸篤志ら

4月26日から公開中の劇場版アニメ「たまこラブストーリー」の大ヒット御礼舞台挨拶が、5月11日(日)に京成ローザ、横浜ブルク13、川崎チネチッタで実施される。

いずれの舞台挨拶にも北白川たまこ役の洲崎綾さん、大路もち蔵役の田丸篤志さん、常盤みどり役の金子有希さん、牧野かんな役の長妻樹里さん、山田尚子監督が登壇。チケットの料金は2000円で、5月3日より各劇場ウェブおよび窓口で販売される。

「たまこラブストーリー」は、京都アニメーション制作により2013年冬に放送されたTVアニメ「たまこまーけっと」の劇場版。主人公・北白川たまこに突如訪れた“恋”というきっかけが一人の少女を大人の階段へと導く物語が描かれている。

「たまこラブストーリー」ストーリー
春。高校3年生に進級しても北白川たまこの頭の中は相変わらずおもちのことばかり。春の夕暮れ、学校の帰り道。たまこやみどりたち仲良し4人組は進路の話をしていた。みんな不安を抱えながらも将来のことをちゃんと考えている様子。たまこも、何気なく、将来は家業を継ぐと答える。同じころ、たまことお向かいの家でずっと一緒に過ごしてきたもち蔵も、ある決心をしていた。周りのいろんなことが変わっていって、少しずつ、少しずつ、たまこの心は揺れ始める……。


関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

今日予約開始の商品