■ 伊瀬茉莉也、石川由依ら出演の実写映画「Green Flash」予告編

伊瀬茉莉也さん、石川由依さん、野水伊織さん、そしてTVアニメ「惡の華」の主人公・春日高男役で声優デビューを果たした植田慎一郎さんらが出演する実写映画「Green Flash」の予告編映像伊瀬茉莉也Verと石川由依Verが公開された。

「Green Flash」はビッグエコーでおなじみのカラオケメーカー第一興商による映画で、東京のカラオケボックスでバイトするごく普通の男女4人を描いた物語。太陽が完全に沈む直前、緑色の光が一瞬輝いたようにまたたく、非常にまれな自然現象で、見た者が幸せになるという言い伝えがある“グリーンフラッシュ”が物語のカギとなる。

伊瀬茉莉也さんは、話の中心になるタイプで姉御肌と周りには思われ、慕われているがそんな自分も周りも心の中では疎ましく思っている受付担当の大田優子役、石川由依さんは上京して3年目を迎え、夢や理想と現実のギャップを感じて田舎に戻ろうかを真剣に考えているフロアスタッフの木村由香役、野水伊織さんは高校卒業後女優を目指しているが、カラオケ店のアルバイトはあっという間に8年になる調理場担当の立花みず穂役、植田慎一郎さんは見た目のクールなイケメンとドジな現実のギャップに厳しいものがある店長&受付担当の溝口泰人役を演じる。

ちなみに、監督&脚本は松村清秀さんが担当。松村清秀さんは、浪川大輔さんの初監督作品「Wonderful World」のプロデューサーを手掛け、野水伊織さん、関智一さん、豊永利行さんらが出演した実写映画「死ガ二人ヲワカツマデ…」の監督を務めている。

なお、映画主題歌の「遠い声」を伊瀬茉莉也さん、オープニングテーマ「ルシフェルの罪と罰」を石川由依さんが歌う。


このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

今日予約開始の商品