■ アニメファン1万人が選んだ春アニメの1位は「一週間フレンズ。」

アニメ・ゲームのキャラクターに特化したユーザー参加型のまとめ投稿サイト「キャラペディア」で実施されていた「アニメファン10000人に聞いた 今後の展開が楽しみな2014年春アニメ作品」が締め切られ、ランキングが確定した。

見事1位に選ばれたのは、一週間で友だちとの記憶がなくなってしまう藤宮香織と、それでも彼女と友だちになろうとするひたむきな少年・長谷祐樹の2人の間で繰り返される一週間を描いた「一週間フレンズ。」。2位に佐島勤さんのライトノベルが原作の「魔法科高校の劣等生」、3位には熱血青春バレーボール物語「ハイキュー!!」が入った。

4位は「ノーゲーム・ノーライフ」、5位が「メカクシティアクターズ」で、以下は6位「ラブライブ!2期」、7位「神々の悪戯」、8位「悪魔のリドル」、9位「ブラック・ブレット」、10位「デート・ア・ライブII」となっている。

ちなみに、男性ランキングの1位は「魔法科高校の劣等生」、女性ランキング1位は「ハイキュー!!」だった。ランキングページではTOP20を見ることができる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年5月24日(火)

2016年5月23日(月)

今日予約開始の商品