■ 茅野愛衣ら出演、男子禁制の女子寮が舞台のドラマCDのPV公開


全12話からなるオムニバス形式のドラマCD第4弾として、5月28日に発売される「ふしぎ荘+住人×住人 4」のPVと試聴用ムービーが公開中だ。

「ふしぎ荘+住人×住人」はふしぎ工房有限会社が管理する男子禁制の女子寮「ふしぎ荘」を舞台にしたドラマシリーズで、地球を侵略に来た宇宙人姉妹、本当に足を踏み外して落ちてきたドジっ子の堕天使、悪と戦うサイボーグ少女、日々奇怪な発声で近所迷惑な女優志望、自称天才ハッカーなどなど、ユニークな住人が続々登場。笑いあり、涙あり、バトルあり、明るく前向きに活躍する少女たちと大家(自称「カミサマ」)の日常や非日常が描かれている。

第4弾には「201号室 茜×香桜里~お隣はセンターアイドル?~」と「地下室 まりん×大家~ぼっちと女王の育成シミュレーション~」を収録。女子高生とアイドルグループ「赤坂シスターズ」のセンターエースを兼業中の茜役を悠木碧さん、女子高生とアイドルグループ「桜田ファミリア」のセンターエースをかけ持ちしている香桜里役を茅野愛衣さん、魔界の第1王女のまりん役を渕上舞さん、大家役の能登麻美子さんが演じている。


このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)