■ 黒河奈美らの主演声優陣の登場に「恋姫」ファンが大盛り上がり

エース電研による「CR恋姫†無双」シリーズ2作目となる「CR恋姫†夢想 乙女入り乱れるのこと!」が登場するのを記念して、5月8日に西陣・上野ショールームで「CR恋姫†夢想 新機種発表記念イベント」が開催された。会場には平日にもかかわらず、当選倍率5倍の関門を見事クリアした約100名の来場者が詰めかけ、新機種発表記念イベントを存分に楽しんでいた。

「恋姫」ファンとパチンコファンに向けた「CR恋姫†夢想 新機種発表記念イベント」には、TVアニメで関羽役を演じた黒河奈美さん、張飛役の西沢広香さん、劉備役の後藤麻衣さんが来場。実機をいち早く体験できる先行試打や、主演声優陣によるトークショー、同社の人気機種「CR上へまいりまーす」のグッズ即売「一日限定エースデパート」が行われた。




●上から関羽役の黒河奈美さん、張飛役の西沢広香さん、劉備役の後藤麻衣さん

中でも、大盛り上がりだったのは、やはり黒河奈美さん、西沢広香さん、後藤麻衣さんによるトークショー。来場したファンへ「真名」を預けるうれしい演出からスタートしたステージは、収録の秘話のほか、印象に残っているセリフの再現などに、「恋姫」ファンには終始感涙ものだった。

●収録秘話では「女性キャストが多い中、男性キャストの肩身が狭そうだった」など「恋姫」ならではの裏話に、ファンたちの笑いが絶えなかった

来場者がチームに分かれて対決した実機早当て大会では、勝利チーム全員に黒河奈美さん、西沢広香さん、後藤麻衣さん直筆サイン入りのポストカードがプレゼント。また、3名のサイン入りポスター争奪のじゃんけん大会も開催され、会場内は終始熱気に包まれていた。

●じゃんけん大会では、後藤麻衣さんが一撃で全滅させるという離れ業を放ち、会場は大爆笑。もちろん仕切り直しでサイン入りポスターがプレゼントされた

最後は、オリジナルグッズがもらえるスタンプラリーで締めくくられ、会場近隣は「恋姫」一色に染まった。


前作「CR恋姫†無双」から2年半の時を経て登場する「CR恋姫†夢想 乙女入り乱れるのこと!」では、2008年に放送された「恋姫†無双」、2009年放送の「真・恋姫†無双」、そして2010年放送の「真・恋姫†無双 ~乙女大乱~」のTVアニメ全シリーズをコンプリート。それにより、前作を上回る数の乙女武将たちが登場し、その数はなんと総勢50人以上にも上る。さらに、挑発する乙女たちの艶やかさが劇的に進化し、あらゆる本能を刺激する新作となっている。いよいよ6月中旬から市場導入される予定だ。


(c)BaseSon・Koihime Muso partnership 2008
(c)BaseSon/Shin・Koihime Muso partnership 2009
(c)BaseSon/Shin・Koihime Muso partnership 2010

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月11日(日)

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)